春に多い⁉足関節捻挫

こんにちは!夢咲整骨院の福田将也です!

春の陽気が本格的になり桜も満開で最近では日中が暑く感じる時もあります!

このシーズンは新しく部活や運動を始めたり、入社式や入学式で慣れない靴を履いたりで足周りの痛みやケガが増えてきやすいんです!

今日は足関節捻挫についてすこしお話します!

まず、足関節の捻挫は足を内側に捻ることによって起こります!
捻挫してしまうと、足首の部分が腫れてしまい、歩くのも難しくなってしまいます😭
そして、捻挫はしっかり治療しないと癖になりやすく捻挫を繰り返してしまいます😭

そうならないために捻挫したらやってほしいことが2つあります!
一つ目は氷水で冷やすこと、 
二つ目は、患部を安静にするとこです!
この二つを捻挫してすぐ行うと、腫れを防ぐことができ、その後の治り方も変わってきます!




しかし、捻挫してすぐに治療に来てもらうのが一番治りが早く、痛みも早く取れます!ですので、慌てず、焦らず、上記の2点を行いながら、整骨院に治療を受けに来てください✌🏻