七草がゆの日ですね!!

七草がゆは、人日の節句の朝に食べられている日本の行事食

実は前日の1月6日から用意しておいたものを食べなければいけないみたいです🙄

その一年間の無病息災を願って1月7日に食べられていて

正月の暴飲暴食で弱った胃腸を休めるためともいわれています。

七草には

スズナ  

スズシロ

ホトケノザ

ゴギョウ

ハコベラ

セリ

ナズナ

があります🌱

セリには鉄分が多く含まれているので増血作用

ナズナには熱を下げ、利尿作用

スズナ・スズシロにはジアスターゼが含まれており消化促進

ハコベラにはミネラルが多く含まれており、民間では昔から薬草として使われています!

皆さん七草がゆ食べましたか??

お酒好きの渡辺通院にはとても必要かもしれないですね🤣

七草はビタミンCも豊富!

ビタミンCはお酒の分解にはもちろん、美容にも必要不可欠!!

ビタミンCを摂取して美容鍼をしたら完璧です✨

というのも、針は肌に小さな傷をつけて修復する力を高めていくものなのですが、

その修復の際にはビタミンCが大活躍します✨

詳しくは美容鍼について書いたときに説明しますね🎁